「ほっ」と。キャンペーン

よんふくノート

marusasuke.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 27 )

ブログ名変更しました。

長い間お休みしていましたが、アトリエよんふくの日記として
また再開することにしました
f0201970_22425753.jpg

[PR]
by marusasuke | 2013-07-14 22:43

真っ白な気持ちで

今さらですが・・・明けましておめでとうございます。

世界情勢の悪いところばかりに眼がいきますが・・・
せめて個人レベルで世界との架け橋になれるよう今年もがんばります。
f0201970_2048527.jpg


もちろん手も動かしますよ。
素敵な年になりますように!!
[PR]
by marusasuke | 2011-01-13 20:50

青朽葉色

夕陽の影が長く伸びる頃、緑が少し黄味がかってくる。
今更ながら夏の思い出。
f0201970_141415.jpg


f0201970_144261.jpg

箱根へ涼みにでかけ、大阪へはライブに。
いつもの夏はまったく見えない富士山が今年は良く見えた。
それにしても夏バテに苦しんだ今年の夏。
涼しくなって息を吹き返すってこのことかと実感する今日この頃です。
f0201970_1495446.jpg

[PR]
by marusasuke | 2010-10-07 01:57

春の展覧会

 更新・・・さぼりましたね・・・わたくし。
こもっていたわけではなく、ブラブラしてました。似たようなものか・・。

きれいな色に惹かれるのは今始まったことではないけれど、この春は寒かったせいか、
殊更きれいな色が見たくて展覧会を2つ。
新国立美術館で開催中「ルーシー・リー展」
静かな存在感と色彩にひさびさに釘付けになりました。
f0201970_23524591.jpg

f0201970_23542476.jpg

f0201970_23552219.jpg

東京では6月21日まで。四の五の言わず是非!!

こちらは会期は終わってしまったけれど、私の大好きな日本画家「小野竹喬展」
景色を大胆に、色で切り取ったような表現は同じ日本人だからでしょうかね・・
簡潔な中に懐かしさや、暖かさを感じさせる絵が心に残ります。
f0201970_0362272.jpg

f0201970_0383969.jpg

f0201970_0385939.jpg


やっぱり、いいものは心にズシンとくる。とても充実!!あ~心が満腹です。
[PR]
by marusasuke | 2010-05-05 01:09

春のいろ

満開です・・
f0201970_22501383.jpg

よくぞ、こんなに見事に春の到来を告げてくれるものだと毎年のことながら感激します。
桜の雲の中を歩いていると気分一新。物事複雑に考えがちな「冬」の思考にストップが
かかりました。ひさしぶりにしたかな、深呼吸。
f0201970_22443071.jpg


多くの人を、うきうきさせずにいられない春の使者。もうしばらく楽しめそうです。
f0201970_2247176.jpg

[PR]
by marusasuke | 2010-04-03 22:52

鎌倉、そして黄金町

tanetane展を後にして、鶴岡八幡宮へ。怖いもの見たさ・・・というやつです。。
f0201970_2324832.jpg

近くで見ることはできなかったけれど、遠くから見ても、無残さと無念が入り混じったような
気持ちに・・・・。vaniさんが「樹の寿命なんて普段考えたこともないものね。」と言って
ましたが、そうだ・・万物に命があるんだ・・・。
・・・その大銀杏も植え直しが成功したとのニュース。
この切断された部分から孫生が育つのかな。・・・・命の不思議。


しみじみとしたものの、さすがの観光地!
人ごみに負けてそそくさと地元へ逃げ帰るのでした。

More
[PR]
by marusasuke | 2010-03-15 23:52

tanetane展 春

春のtanetane展へ。
f0201970_2254273.jpg

このtanetaneワールドを言葉で表現するのは難しい・・・。
f0201970_22595686.jpg
f0201970_2301097.jpg

毎度感じるのは二人の「らしさ」が心地よいということ。本当に物を作るのが好き・・というのが
伝わってくる。今回も肩の力を入れたり抜いたりのバランスがとても心地よかったのでした。

この後、鎌倉の散策と黄金町のあの店へ・・・それはまた後日。
[PR]
by marusasuke | 2010-03-13 23:17

啓蟄過ぎて

             冬眠から覚めました。本当に冬は苦手です。
f0201970_1853397.jpg

     
  暖かくなってきたと思ったら・・・春は三寒四温の理どおり・・・と言うよりただのひどい天気
  こんな日に外で働いている皆様、ご苦労様です。
f0201970_18575925.jpg
 

            しかし私は・・・・また眠たくなってきた・・・。
f0201970_190377.jpg
 
[PR]
by marusasuke | 2010-03-09 19:05

白い誘惑

日本でも濁り酒は寒い時期のお楽しみ。

家族から、体調万全、韓料理OKのお許しが出たのでケンテツ氏レシピのカムジャタンで乾杯。
最高~!(私の腕ではなくレシピが最高です)
f0201970_0405285.jpg


今夜のお供は・・・今、韓国で大ブームの噂のマッコリ。
鍋がこのお酒に合うかどうか・・という繊細な問題は我が家の食卓には無いのでとりあえず、
飲むべし。
f0201970_0455770.jpg

!!これまたチャミスルに続く衝撃!!「飲みやす過ぎる」!!炭酸乳酸飲料です・・・コレ。
女性に人気もうなずけるけど、気がつくと足にきてるパターンかな。

これはもう、韓国の市場でピンデットクとマッコリ行くしかない!
しかし・・・ソウルは今、最高気温-5度・・・・無理・・。
[PR]
by marusasuke | 2009-12-18 01:08

裂き織り色々

毎年恒例の大学主催の、在学生及び卒業生によるチャリティ作品展。
いつの間にか、もう5回目。もちろんはるか昔に卒業してますが、この日は少しだけ、
大学時代にタイムトリップ。190名による作品の数々・・・あれこれ干渉 鑑賞
するのがとても楽しい。
f0201970_0352573.jpg


私の出した作品は裂き織りのバッグとポーチ。色の組み合わせにあれこれ悩みすぎる
のは大学時代からちっとも変わってないなぁ・・・と独り言つつ出品。
f0201970_0192451.jpg


なんとか無事、チャリティに貢献できました。
大勢の審美眼にさらされる1週間ですが、今年の出展は来年につながる何かを
つかめたかも・・・やれやれ長い迷走時間だったこと。
[PR]
by marusasuke | 2009-12-16 00:49